フェラーリ512TR 走行不能 デファレンシャルトラブル➀

緊急入院の512TRです

走行中に異音がして走行不能になりました

直ちに原因捜査中

ミッション内部からの異音と判断し

エンジン下ろして

原因解明のため

マフラーを取り外し、

補機類外して

玉掛けして

吊り上げます

エンジン、ミッションを分解していきます

まずはクラッチ

ハウジングボルトを外して

クラッチのお目見えです

クラッチの左下に見えるシャフト、ドライブシャフト?も

よくトラブルが出るらしいのですが、今回は違います。

クラッチを外し

ミッションケースを外すため、EX馬マニ脱

ミッション後ろのケースを外すと

ん?何かある?

ん?あるべきものがない!!

と、ここで次回へ続きます。

No Comments Yet.

Leave a comment

You must be Logged in to post a comment.